雑感

ホームページをリニューアルしました!

ずっとリニューアルしたいと思いつつもなかなか手をつけることができなかったホームページ。ようやく今月の15日に全面改定することができました!

Noppo社労士事務所のホームページ

以前のサイトはごちゃごちゃして非常に見づらいというのが欠点で、さらに、写真もあまり掲載できていませんでした。

今回は職員の写真も数多く使用しています。理由として、クライアントの方々に対し長期継続的に安定したサービスを提供できているのは、私ではなく、丁寧なサービスを提供し続けてくれている「職員の存在が非常に大きい」からです。私だけが掲載されていると、どうしても事務所全体でクライアントをフォローしているというイメージを初見のお客さまに持ってもらいづらいんですよね・・・。

今年から新卒者が入社し、アルバイト期間を含めてすでに10ヶ月を経過しようとしていますが、不足している経験や知識を補いつつも着実に戦力になってくれています。何よりも評価したいのは、その「意識の高さ」=「仕事に取り組む姿勢」です。社会人経験があるわけではないので、当然、気づけない点もあるわけですが、それを指摘したあとは確実にリカバリーしてくれます。そして、そういう姿勢をみている私や他の職員にも良い刺激を与えてくれています。「生産性の高さ」というのは、実際の仕事だけでは判断できません。彼女のような事務所全体の意識を引き上げてくれるような存在は本当に貴重だと思います。

私自身、先入観で、こんなマニュアルも何もないような小さな事務所で新卒採用はさすがに厳しいのではないかと思っていたのですが、「仕事力(問題解決能力と言い換えても良いです)」さえ担保されていれば、知識と経験を積み上げることで早期に戦力化できることを実感しています。

今回のホームページリニューアルも来年入社してくれる新卒者に、まずは事務所の雰囲気に慣れてもらうことやどういう仕事をしているのかを把握してもらうために始めたものです。ところどころ些細なミスはあるものの着実にこなしてくれました。

また、医療法人の事務長さまへの1時間半に及ぶインタビューについても、ほぼ手直しなくシンプルにまとめてくれました。「Noppoの目に見えづらいサービスの一端」が垣間見える内容となっていますので、お時間があれば是非ご一読下さい。

 

気づけば今年もあと1か月弱・・。

今年は昨年以上に早く感じた1年でしたが、それもやはり新規の採用に踏み切ったからだと思います。先行投資での採用なので、売上の見込みがあったわけではまったくありませんでしたが、自分を追い込むからこそ、次の一手を考える時間を強制的にもてるような気もします。落ち着く暇がないといえばそうなのですが、それが充実感に繋がっているように感じています。職員を雇って頑張って経営しているクライアントの方々にも負けぬよう「攻めの一手」を来年も打ち続けたいと思います!

ABOUT ME
社会保険労務士 養父(ようふ) 真介
福岡生まれ大阪育ち、東京都杉並区在住。◆大学在学中の1998年に社労士資格を取得。◆コネなし・経験なし・僅かな資金で2008年に独立。◆2010年に「人の問題解決」に必要な根幹技術となる「アセスメントセンター」という「能力診断技法」と出会い、数百時間にも及ぶ「人を見極める」という機会を得て、多くの組織が抱える悩みの根源を知る。◆その後、その知見を活かし、クライアントの組織で発生するさまざまな「人の問題」への対応方法について具体的な解決手段を提示し、組織を健全に保つ手助けを生業としている。◆社会保険労務士法人法人Noppo社労士事務所 TEL:03-6454ー6083 ※お電話の場合、まず職員が対応しますので、「ブログを見て問い合わせた」とお声がけ頂けるとスムーズです。